カタカナ英語

ブランチ(brunch / branch)の意味とは、カタカナ英語としての使われ方を解説

ブランチ(brunch / branch)の意味、カタカナ英語としての使われ方を解説

「ブランチ」とは?カタカナ英語としての使われ方

カタカナ英語の「ブランチ」は、英単語の「brunch」と「branch」のいずれかを指す。「brunch」と「branch」はカタカナ英語の表記は同じだが、それぞれ意味が異なる。

  • brunch
    ・昼食を兼ねた遅い朝食
  • branch
    ・枝、枝分かれしたもの
    ・部門・分野、分科など、全体を大まかに分けたもの
    ・支店、支部など、中枢から分かれて活動などを行うところ

英単語のbrunchの意味

英表記 brunch
発音 brʌ́ntʃ ンチ
意味 名詞 可算名詞 / 不可算名詞
昼食兼用の遅い朝食
→breakfast(朝食)とlunch(昼食)の合成語

英単語のbranchの意味

「branch」は一般的な「枝」を意味する。枝の大きさや状態によって以下のように使い分ける場合もある。

  • bough([中心となる]大枝)
  • twig(細い小枝)
  • sprig(葉・花のついた小枝)
  • shoot(若枝)
英表記 branch
発音 《米》brǽntʃ ンチ
《英》brɑ́ːntʃ ーンチ
意味 名詞 可算名詞
① [木の]枝
a tree branch(木の枝)
a dead branch(枯れ枝)
② [川の]支流、[山の」支脈、[線路の]支線、[道路の]分岐
a branch of river(川の支流)
branch line([道・鉄道の]支線)
③ 支店、支部、支局、支社、出張所
a branch office in Hakata(博多支店)
a branch library(図書館分館)
branch maneger(支店長)
④ [形容詞的に]分かれた、支線の、支部の
⑤ [学問などの]部門、分野、分科、分家
自動詞
[道などが]分岐する、枝分かれする
branch off(枝分かれする)
branch out(枝を出す、[事業などが]新分野へ手を広げる)
参考辞書:
  • スーパー・アンカー英和辞典 第5版 学研
  • エースクラウン英和辞典 第3版
  • ジーニアス英和辞典 第6版
  • ウィズダム英和・和英辞典 2
  • オーレックス英和辞典 第2版新装版
発音のカタカナ表記について:
カタカナ表記はエースクラウン英和辞典 第3版を参考
ABOUT ME
稲垣 健太(ケンタトニック)
■経歴
平成8年にボーイスカウトの活動でハワイに2週間滞在し、現地でのキャンプとホームステイを経験
平成17年に関西外国語大学外国語学部英米語学科を卒業、学士号(英語学)を取得
平成18年にHMVジャパン株式会社に契約社員として入社
平成22年に同社を退社
平成23年にフリーランスのWebライターとして開業し、在宅ワークでWebライティング業務を請け負う
現在はWebディレクターとして企業のオウンドメディアの運営を請け負い、日本語記事の執筆・編集のほか、英語記事の編集も行う
運営者詳細 → 運営者プロフィール
関連記事